湘南ほけんのブログ

家族が入院したら…<限度額適正認定証の取得> 本部 小南

投稿日: 2019年12月16日

家族が入院し治療費が高額になる場合は『高額療養費制度』が利用できます。
高額療養費制度による医療費の払い戻しは、一旦、窓口で通常の医療費負担額を支払って、後日申請をして払い戻してもらうことになります。

夏に娘が入院してわかった事ですが「限度額適用認定証」を先に取得し病院に提出しておくと、請求される医療費が、高額療養費制度の自己負担限度額までとなります。
後から申請して払い戻してもらう手間も省け、用意しておくお金の負担も減らす事ができて助かりました。

<参考>
https://seniorguide.jp/article/1002198.html

もうすぐXmasですね♪
皆さん 楽しいXmasをお過ごしください(^^♪

セミナー・イベント

湘南ほけん株式会社
代表取締役
湊 浩二(みなと こうじ)

平成30年1月に分社化し株式会社アクティブ湘南のグループ会社としてスタートしました!

「湘南ほけん工房」

とブランド名を決め、生保はアフラックをはじめ複数社を損保は東京海上日動火災保険株式会社を主力として取扱いをしています。

YOUR LONG

PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・独自カード・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。