湘南ほけんのブログ

胃がん主原因 ピロリ菌検査の今 本部 大宮

投稿日: 2018年3月26日

このようなタイトルで、ネットニュースになってました。
気になる方は、検索して読んでください。

日本人の感染率高く…胃がん主原因のピロリ菌 公費で中高生に感染検査も保険適用拡大から5年

日本人に多い胃がんの主原因とされる細菌、ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)。
国民の約半数が感染しているとされるが、
自覚症状がないため放置している人が少なくなかった。5年前から、
感染検査と除菌治療について公的医療保険の適用範囲が拡大され、
より効果的な除菌薬も登場して検査を受ける人が増えてきた。将来の胃がん予防のため、
公費で中高生に感染検査を行う自治体も広がっている。

日本人のがん発症率で胃がんは男性で1位、女性で3位を占める(2013年)。
ピロリ菌への長期感染が、慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍を引き起こし、一部は胃がんになると考えられている。

00年11月、胃カメラで潰瘍が確認できればピロリ菌感染検査と、
抗生剤などを服用する除菌治療が公的医療保険の適用になった。
13年2月からは慢性胃炎の場合も対象に。感染者の大半に胃炎症状が見られるため、
自己負担が3割の場合、検査方法にもよるが、検査、除菌治療はそれぞれ3千円程度で受けられる。

セミナー・イベント

湘南ほけん株式会社
代表取締役
湊 浩二(みなと こうじ)

平成30年1月に分社化し株式会社アクティブ湘南のグループ会社としてスタートしました!

「湘南ほけん工房」

とブランド名を決め、生保はアフラックをはじめ複数社を損保は東京海上日動火災保険株式会社を主力として取扱いをしています。

YOUR LONG

PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・独自カード・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。