FD宣言:お客様本位の業務運営方針

 

経営理念と行動指針に則り、商品情報(メリットやデメリット)をお客様にしっかりとお伝えします。また、お客様利益を優先し、お客様本位の業務の取り組みを行うことで、末永いお付き合い(契約後のフォロー)ができるよう努めてまいります。

運営方針

1)当社の販売方針を店頭にて明示します。
2)わかりやすく商品内容や重要事項をお伝えします。
・ 商品内容や付帯サービスなどの伝え方を工夫し、わかりやすく情報を提供します。
・ 重要事項や注意喚起事項を契約前に説明します。
3)お客様利益を優先します。
・ 商品の手数料による比較推奨ではなく、お客様のご意向に沿った提案をします。
4)お客様のご意向の把握を適切に行います。
・ 外貨建て保険や変額保険といった特定保険商品をご案内する際は、より一層のわかりやすい情報提供を行うとともに保険会社との確認コールを行うことや 保険会社提供の動画を視聴いただくことでリスクや特性をお伝えします。
・ 契約内容の見直しといった乗換募集を行う際は、現在のご契約内容を ご案内するとともに新たにご提案する保障内容をわかりやすくお伝えします。 また、現在のご契約を解約する場合は、不利益事項などの説明を行います。
・ ご高齢(70歳以上)のお客様に対しては、親族の同席や複数回面談を原則とし 商品内容をより一層わかりやすくお伝えすることに努めます。
5)3.取り組みと指標を公表します。

取り組みと指標

1)店舗の取り組み指標
①業務に必要な資格の取得を推奨することで質の高いファイナンシャルアドバイザーを育成します。
また、下記資格取得者数を公表します。(2020年1月時点)
・AFP取得者 3名
・変額保険取得者 5名
・ライフコンサルタント 5名
②来店誘致のための取り組みをします。
・2020年の年間目標 1181名(前年比110%)
・2019年の年間実績 1074名(参考:2018年12月~2019年11月)
2)個人の取り組み指標
①お客様利益を優先した情報提供やお客様視点に立ったご提案を行った結果としてお客様の成約率を重視します。
1)新規のお客様の成約率
・目標 平均 47.3% (2020年11月時点/直近1年間平均)
・現在 平均 42.3% (2019年11月時点/直近1年間平均)
2)既契約者様の成約率
・目標 平均 62.1% (2020年11月時点/直近1年間平均)
・現在 平均 57.1% (2019年11月時点/直近1年間平均)
②コンプライアンス研修を毎月実施します。
コンプライアンスの年間計画を策定し、毎月の全体会議にて保険業法、保険会社規程や社内規程の勉強会を実施します。
また、業務管理責任者による年4回の自主点検テストを実施することでコンプライアンス全般の意識を高めます。
③コンプライアンス社内監査を適切に実施します。
業務管理責任者による社内監査を年2回実施します。
また、社内監査以外にも業務管理責任者による無予告検査を行います。
・無予告検査の実施回数 1回 (直近1年間)
④お客様の声の集計及び分類し、業務の改善に活かします。
⑤末永いお付き合いを心掛け、生命保険のご契約の継続率を重視します。
・目標 平均96%以上を維持
・現在 平均98.4%
※ただし、上記は各保険会社の算出基準が異なるため、当社独自の平均値となります。
・アフラック 98.46%(2018年12月~2019年7月まで)
・FWD富士生命 100%(2018年1月~2019年9月まで)
・オリックス生命 99.2%(2018年9月~2019年8月まで)
・ソニー生命 96.14%(2017年10月~2019年9月まで)
・SOMPOひまわり生命 100%(2017年10月~2019年9月まで)
・メットライフ生命 100%(2018年4月~2019年3月まで)
・アクサ生命 100%(2017年9月~2019年8月まで)
・東京海上日動あんしん生命 93.4%(2017年10月~2019年9月まで)
※アフラックとひまわりの条件付き解約は対象外
2019年11月時点

以 上